星野源、『逃げ恥』ファッションは“心境の変化”を表現!? 華やかになっていく平匡に注目

星野源、『逃げ恥』ファッションは“心境の変化”を表現!? 華やかになっていく平匡に注目

YN7_0136.jpeg5話ではこれまでの無地から一転、ラインの入ったラコステのニットセーター姿も
20161123-nigehaji-1-thumb-950x632-41376.jpeg6話では色鮮やかなワインレッドのセーターで暖かい雰囲気に

 しかし、平匡の心境が大きく変わる5話から一気に衣装は華やいでいく。4話の終盤で「恋人同士になりましょう」とみくりに提案され、さらには新婚の空気を醸し出すために“ハグの日”を設けることになった2人。ここから、平匡とみくりの距離は一気に縮まる。お互いが意識し合うようになり、ぎこちないながらもいい雰囲気に発展していく。同時に平匡の服も色味が増え、大きめのチェックやボーダーの柄を着用するように。また、ケーブルニットや前身頃を切り替えたボタンダウンシャツなど、平匡らしさは残しつつもどんどんお洒落になっていく服装。同時に、みくりとの関わりを通して、平匡は両親や会社の人たちとの仲も良い方向に進んでいく。性格もどこか無機質で隙がない印象から、回を重ねるごとに人間味あふれるものへと変化していったのだ。

 今夜放送の第8話では、みくりが家から出ていってしまい離婚危機に陥るという内容だが、果たしてどうなるのだろうか。また、これから平匡の衣装はどう変化していくのか楽しみだ。

(文=戸塚安友奈)

■番組情報
『逃げるは恥だが役に立つ』
毎週火曜日よる10時〜
製作著作:TBS
原作:海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社“Kiss”にて連載中)
脚本:野木亜紀子
出演:新垣結衣、星野源、石田ゆり子、藤井隆、真野恵里菜、葉山奨之、古田新太、宇梶剛士、富田靖子ほか
プロデューサー:那須田淳、峠田浩、宮﨑真佐子
演出:金子文紀、土井裕泰、石井康晴
(c)TBS
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ