NiziU、TWICE、2PM、Stray Kids……続々と立ち上がるアニマルキャラクター “NIZOO”のメンバー変身も徹底予想

 今年1月20日にNiziUのOfiicial YouTubeチャンネルにて公開された「We need U 2021」。動画は2021年の活動内容を示唆する内容となっており、ファッションでのコラボや2ndシングル『Take a picture/Poppin’ Shakin’』のリリースなど、すでにラインナップの一部は達成されている。

NiziU『Take a picture/Poppin’ Shakin’』

 そしてついに、ファンが最も気になっていたであろう“NIZOO”のグループシルエットビジュアルが8月14日に公開となった。NIZOOはその名の通り、メンバーそれぞれを動物に例えたNiziUのオフィシャルキャラクターとなりそうだ。

 実はJYPエンターテインメントに所属する他のグループにも、メンバーをモチーフとしたオフィシャルキャラクターが存在しており、多種多様なグッズが展開されてきた。

 例えば、NiziUが憧れる先輩・TWICEのオフィシャルキャラクターは、2018年にリリースされた日本1stアルバム『BDZ』タイトル曲のMVで初登場となった“ラブリー”。同MVではラブリーが悪者たちよって盗まれ、荒れ果ててしまった世界に再び平和と幸せをもたらすためにTWICEが立ち上がる。彼女たちに牢屋から助け出されたラブリーは耳の形がハートマークになっており、“愛”を象徴。のちにメンバーカラーのラブリーグッズも販売され、基本フォルムは同じだが、ホクロや歯の形などそれぞれの特徴が反映された。

TWICE「BDZ」Music Video

 また2PMの“ZooPM”や、Stray Kidsの“SKZOO”も、NIZOOと同じくアニマルキャラクター。どのキャラクターもメンバーの顔の特徴や性格などをよく捉えており、愛らしさが溢れる。ただ、2PMのCHANSUNG(チャンソン)をイメージした“チャンナナ”がバナナだったり、Stray KidsのChangbin(チャンビン)をモチーフとしたトェッキ(DWAEKKI)はうさぎとブタの特徴を合わせたキャラクターだったりと、一口に動物といっても自由度が高い。果たしてNiziUは、それぞれどんなキャラクターに変身するのだろうか。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる