ビッケブランカの音楽はなぜミュージシャンに響く? 周囲の反応、多彩な楽曲などから考察

ビッケブランカの音楽はなぜミュージシャンに響く? 周囲の反応、多彩な楽曲などから考察

 四季を描く色彩の豊かさもビッケブランカの楽曲の特徴だ。「冬と雪が好き」というビッケブランカの冬ソング「まっしろ」を聴けばしんしんと雪が降る景色が浮かび、〈夏なんて知らない〉というフレーズから始まる「夏の夢」は、眩しい太陽を連想するような「いわゆる夏の歌」ではないが、夏特有のけだるさと切なさを独自の切り口で描き出している。「ウララ」は新たな芽吹きに踊りだしたくなるような、満開の春の曲だ。

 そして、少しずつ気温が上がり、冬の終わりが肌で感じられるようになったこの頃、新たなビッケブランカの「春の歌」が誕生する。それが3月17日にリリースされるニューシングルの表題を飾る「ポニーテイル」だ。

ビッケブランカ / 『ポニーテイル』(official music video)

 「君」を見つめる「僕」の少し切ない恋心を描いたこの曲は、春になりたてのまだ少し冷たい風が吹くような、柔らかくも涼やかなポップスだ。〈染めたてのポニーテイルを/揺らしながら君は春を告げる〉という歌詞が、新しい季節への扉を軽やかに開けてくれるようで、花開く頃にこの曲が街中から流れるのが今から楽しみだ。

 四季を彩り、新たな音楽に挑戦し続けるビッケブランカは、今後ますます日本の音楽シーンを牽引する存在になっていくだろう。まずは春の訪れとともに「ポニーテイル」を楽しみつつ、これから見せてくれるであろう新たな景色にも期待したい。

(※1)2020年9月27日放送『MUSIC FREAKS』(FM802)より
(※2)2020年12月13日放送『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYOFMほか)より
(※3)https://skream.jp/interview/2018/08/vickeblanka_3.php

■満島エリオ
ライター。 音楽を中心に漫画、アニメ、小説等のエンタメ系記事を執筆。rockinon.comなどに寄稿。Twitter(@erio0129)

■リリース情報
5th Single『ポニーテイル』
発売日:2021年3月17日(水)
配信はこちら
購入はこちら
歌詞はこちら

■ツアー情報
『Devil Tour “Promised”』
2月23日(火・祝)福岡・福岡国際会議場メインホール
開場 17:00 / 開演 18:00

3月13日(土)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール 
【1部】開場 13:00 / 開演 14:00 ※SOLD OUT
【2部】開場 17:00 / 開演 18:00

3月18日(木)大阪・オリックス劇場
【1部】開場 15:30 / 開演 16:30
【2部】開場 19:00 / 開演 20:00

3月20日(土)北海道・道新ホール
開場 17:00 / 開演 18:00 ※SOLD OUT

3月28日(日)東京・中野サンプラザ
【1部】開場 14:00 / 開演 15:00 ※SOLD OUT
【2部】開場 18:00 / 開演 19:00

チケット料金:¥5,500(税込)
一般発売はこちら

■有料配信概要
『Devil Tour “Promised”東京・中野サンプラザホール』
販売期間: 2021年4月4日(日)21:00迄
生配信:2021年3月28日(日)19:00〜(予定)
見逃し配信:生配信終了後〜2021年4月4日(日)23:00
視聴料金:3,300円(税込)

<販売サイト>
GYAO!
LINE LIVE-VIEWING

■関連リンク
French Link
Twitter
YouTube
TikTok
HP
ECサイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる