Travis Japan、美 少年、HiHi Jets……ジャニーズJr.、胸キュンシーンが話題に 『スカッとジャパン』出演メンバーの魅力

 年が明けてから、ジャニーズJr.たちに胸キュンさせられっぱなしだ。というのも、『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)に、人気ジャニーズJr.たちがこぞって出演しているからである。2月1日放送回にも、美 少年・那須雄登が出演。先輩となるSexy Zone・佐藤勝利に「なるほど」と言わせる演技を見せて話題になった。そこで美 少年・那須を含め、今年に入ってから出演したジャニーズJr.たちを見てみたいと思う。

ジャニーズJr.
ジャニーズJr.

 1月11日放送『痛快TVスカッとジャパン 今年話題の人が新悪役SP』内の「神店員スカッと」に出演したのは、Travis Japan・中村海人と松田元太。中村が演じたのはソフトクリーム屋の店員で、2人で1つのアイスを買いに来た小さな兄弟へ、クリスマスイブだからと機転を利かせて2種類のアイスを提供するという話であった。一方、松田が演じたのは美容師。母親の施術が終わるのを待てなくなってぐずりだした小さな女の子に、咄嗟の対応でヘアアレンジをしてあげるという対応を見せていた。“神対応”の内容はもちろんだが、Travis Japanの2人の良さが存分に発揮されていた点も見ていて気持ちが良い。中村はソフトクリームを作りながら、〈サンタクロースがやってきた〉と歌い、子どもたちに向かってニッコリ。いつもと変わらない、見る人を魅了してきた“うみんちゅスマイル”を披露している。松田もいつもの優しい笑顔を見せつつ、小さな女の子をアイドルらしくエスコート。神対応だけでなく、アイドルの模範のような姿も合わせてくれていたのである。

 同じ放送回の「胸キュンスカッと」には、HiHi Jets・作間龍斗が出演。作間が演じた男性は、学生時代から幼馴染の女性に告白するものの、すれ違いが続いてしまう。だが、成人式で晴れて恋人同士になり、最終的には結婚をしたというハッピーエンドのストーリーであった。ビシッとした大人っぽいスーツを着こなしているところもよかったが、何よりも作間のセリフの言い回しは見るたびに感心する。決して演技経験が豊富なわけではないにも関わらず、棒読み感はゼロ。「胸キュンスカッと」なストーリーにも没入できた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる