HiHi Jets 髙橋優斗と井上瑞稀、ジャニー喜多川や風間俊介からも推される理由 注目集まる二人の魅力に迫る

 2020年、目覚ましい活躍を見せているジャニーズJr.たち。その中でも、HiHi Jets・髙橋優斗と井上瑞稀には特に注目が集まっているのではないだろうか。髙橋は11月30日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で“あのジャニーさんが最後に推したジャニーズJr.”、井上は5月28日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で“風間俊介激推しジャニーズJr.”として紹介されたことがある。昨今ではドラマ出演も増えている2人だが、彼らが支持を集める理由は何なのだろうか。

HiHi Jets
HiHi Jets

 髙橋は2015年のジャニーズ事務所入所後、HiHi Jetsのメンバーに選ばれて現在に至る。もともと野球少年だったこともあり、2016年のジャニーズ野球大会で活躍を見せて一気に注目を集める存在になった。最近ではドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)や『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』(日本テレビ系)にも出演し、俳優としてのキャリアも積んでいる。そんな髙橋の良さを改めて考えると、「素直で一生懸命」な部分が好感度につながっているのだろう。『しゃべくり007』ではくりぃむしちゅー・上田晋也、有田哲平からものまねリクエストをされたり、無茶振りをされても全力で実演。目の前のことにニコニコと一生懸命取り組む姿は、ファンでなくとも好感を持つのではないだろうか。また、番組の中では、年上の芸人たちに「僕のこと弟にしたいですよね?」、「そこまで言うなら、僕の連絡先教えます」とやや強気な発言をしていたシーンもあった。

 一見すると生意気に取れなくもない発言だが、何事にも一生懸命の髙橋だからこそ可愛らしさがあり、「高い後輩力」へとつながっているようにも感じる。同番組でも「尊敬する人の情報は常に入れておく」ことを大切にしていると話すなど、誰に対してもリスペクトがあるところがいい。先輩たちに対するリスペクトがわかりやすい彼だからこそ、可愛がられるキャラにつながるものだ。そして、「MCができる」ことも彼の強みとして挙げられる。『しゃべくり007』でも自分でクイズの進行をしており、ジャニーズJr.チャンネル内のほとんどの動画でMCを務めている。しかも単に進行するだけでなく、ボケを入れてみたり、髙橋らしい愛すべき天然キャラを発揮してみたり……。努力家で何事にも全力で向き合うが、完璧すぎない。それこそが多くの人の心を掴む要因ではないだろうか。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる