なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさい……関西ジャニーズJr. 、『ジモダン』出演メンバーに与えられた役割とは

関西ジャニーズJr.
関西ジャニーズJr.

 新年早々、関西ジャニーズJr.たちの勢いが止まらない。1月3日から5日まで生配信ライブ『関西ジャニーズJr. あけおめコンサート2021 〜関ジュがギューッと大集合〜』を開催し、そこで「緊急発表」として1月5日からなにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさいの3組がジャニーズJr.チャンネルに参加するという発表をした。さらに、4月からはドラマ『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』(ABCテレビ・テレビ朝日)もスタート。「夢を追い上京するも地元・関西に帰りたくなった。でも帰りたくても帰れない」という“ワケあり男子たち”の姿を描く同作は、なにわ男子・西畑大吾、高橋恭平、大橋和也、Aぇ! group・末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉、Lil かんさい、そして小柴陸らが出演し、昨年好評だった『年下彼氏』の選抜メンバー版とも言えそうだ。そこで、『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』に出演する彼らに、作中でどんな役割が求められているのかを考えてみたい。

なにわ男子(西畑大吾、高橋恭平、大橋和也)

 なにわ男子からは西畑、高橋、大橋が出演する。西畑は言わずもがな“演技班”として名を馳せており、実際関西ジャニーズJr.の中でも演技力は頭一つ抜きん出てるのではないだろうか。『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』の核として、作品を締めるために欠かせないメンバーになるだろう。高橋は演技経験が多くなかったものの『年下彼氏』、『メンズ校』で、クールなキャラクターを見事に演じてみせた。そこに容姿端麗という武器が加わることで、“綺麗どころ”としてドラマを盛り上げてくれるのではないだろうか。高橋と同じく大橋も演技経験が豊富ではなかったが、『年下彼氏』、『メンズ校』では好演を見せた。どこか憎めない、大橋の素のキャラが連想できる明るい役をやらせれば、右に出る者はいないだろう。なにわ男子3人とも、演じ分けをしながら作品に緩急をつけてくれそうだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる