Sexy Zone、『Mステ』出演は松島聡不在のパフォーマンスに 中島健人「5人で届ける気持ちで」

 11月6日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に嵐、宇野実彩子(AAA)、JUJU、Stray Kids、Sexy Zone、WANIMAが出演した。

Sexy Zone

 2週続けての登場の嵐は、先日、国立競技場でのオンラインライブを開催した。相葉雅紀は「本当、国立競技場って感動したよね。素敵な場所でしたね」と感想をタモリに伝える。Sexy Zoneは5人での出演を予定していたが、メンバーの松島聡が急遽発熱したため、PCR検査を行い陰性という結果になったが、大事を取って出演を見合わせることとした。

 電話中継から松島は「タモリさん、お久しぶりです。微熱が出てしまって、今回は大事を取ってお休みさせていただきました」と改めて説明し、「熱は下がってきているので油断せずに過ごしたいと思います」とコメント。「また、改めて万全な状態で出演させていただきますので、今日は4人のパフォーマンスを見ていただきたいと思います」とメンバーにエールを送った。中島健人は「5人でもパフォーマンスを待ち望んでいる方がたくさんいらっしゃいますので、今日はセクシーラバーと世界中のファンのみなさんにMステのステージを通して、5人で届ける気持ちで頑張ります」とパフォーマンスに向け意気込みを見せた。

 番組途中には、Sexy Zoneから嵐に「メンバーで食事に行った時に、5人でのお会計はどうしてますか?」という質問が。現在、Sexy Zoneは年長組の中島と菊池風磨が支払いをしているとのこと。質問に対して大野智が「うちらは大抵、松潤が立て替えてくれるから」と明かし、松本潤はメンバーで最年少であることをアピール。しかし、ラーメンの時だけは大野が奢るらしく、「ラーメンの時だけ俺が。マネージャーの分も奢る」とコメントした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる