ジャニーズJr.の新グループ、IMPACTors誕生 個性豊かな面々が揃ったメンバー構成を解説

 さらにメンバーの個性が豊かなところもいい。24歳最年長の横原はダンスが上手く、振りを手掛けることも。『サマパラ2020』の「CHUDOKU」の振り付けも担当しており、IMPACTorsのパフォーマンスを牽引する存在になりそうだ。同じく24歳の基もダンスが得意なメンバーだ。4月30日には「Snow ManのCrazy F-R-E-S-H Beat踊ってみました(無音ver)」、5月17日には「Party! Party! Party! 踊ってみました」などISLAND TVにダンス動画をアップしており、そのダンスを見るとブレがほぼなく、体幹の強さ伝わってくる。そんなクールな一面がある一方、メンバーの中では小柄であることをいじられることもしばしばで、愛されキャラであることがわかる。影山はTravis Japan・松倉とプライベートユニット・Teethを組んでおり、ISLAND TVにも度々動画をアップしてきた。グループ内ではリーダーのような立ち回りを見せ、動画でトークを回していることも少なくない。メンバーから兄、保護者と評されるしっかり者である。

 年齢的にちょうど真ん中である椿は、仕事に対する情熱が強い。メンバーとも真剣な話をすることも多く、信頼を集めている。おしゃれで美意識が高いのは鈴木だ。公式プロフィールの趣味にも「好きなブランドのサイトを見る、服とか」とある。10月23日公開の映画『オレたち応援屋!!』では銀幕デビューを果たすこととなり、演技での活躍も期待される。現在暫定センターを務める佐藤はメンバーから可愛がられる存在。『サマパラ2020』のリハーサルでヘッドセットとハンドマイク両方を装備していた、ワイヤレスイヤホンを付けたままシャワーを浴びていたなど、おバカエピソードも豊富な愛すべきキャラ。ジャニーズWEST・神山智洋、HiHi Jets・井上瑞稀とともに『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』に出演し、ドラマデビューを果たすなど、鈴木同様演技班としての活躍も期待される。そして松井は、最年少でありながらも180cmとメンバー随一の身長を誇る。ISLAND TVの動画ではよく人懐こい笑顔を見せており、メンバーにボディタッチをしている場面もいい、生粋の末っ子キャラだ。

 そんな個性豊かなメンバーたちだが、仲良くわちゃわちゃしている姿が印象的だ。ISLAND TVで『Endless SHOCK -Eternal-』出演組と『虎者 NINJAPAN 2020』出演組でメッセージビデオ交換をしているのも微笑ましい。パフォーマンスだけでなく、こうした素の彼らに惹かれる人も増えていきそうだ。

 11月28日、29日に配信される『Johnny’s Jr. Island FES』にも出演予定のIMPACTors。ユニット名が付き、より結束が高まった彼らはどんなパフォーマンス、どんなトークを見せてくれるのだろうか。可能性に満ち溢れている7人から目が離せなさそうだ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる