ジャニーズJr.の新グループ、IMPACTors誕生 個性豊かな面々が揃ったメンバー構成を解説

 10月16日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、ジャニーズJr.の新グループ・IMPACTorsの誕生がサプライズ発表された。多くのファンが驚きと喜びをSNSで発信。Twitterのトレンド入りも果たしたほどであった。放送終了後にはISLAND TVに「IMPACTors」というタイトルで動画もアップ。メンバーたちは笑顔でガッツポーズや拍手をしており、グループ名が付いたことに対する喜びが溢れ出している様子がなんとも微笑ましかった。

IMPACTors
IMPACTors

 IMPACTorsは横原悠毅、基俊介、影山拓也、椿泰我、鈴木大河、佐藤新、松井奏からなる7人組。もともと2020年5月から行なわれる予定だった『ジャニーズ銀座2020 Tokyo Experience』 のC日程に出演するはずだったゆえに、「クリエC」と呼ばれていた面々だ。これまでISLAND TVに7人での動画が度々アップされていたり、『サマパラ2020(Summer Paradise 2020 俺担ヨシヨシ 自担推し推し 緊急特別魂)』でソロ公演を開催したり、『Johnny’s World Happy LIVE with YOU Jr.祭り ~Wash Your Hands~』に出演するなど徐々にファンの間にも浸透してきていた。さらに、『Endless SHOCK -Eternal-』に椿と松井、『虎者 NINJAPAN 2020』に横原、基、影山、鈴木、佐藤が出演するなど、グループ以外での活動も順調。2021年1月には待望の再演となる舞台『いまを生きる』に基、影山、佐藤の出演も決定。前回はTravis Japan・宮近海斗、七五三掛龍也、中村海人が出演していた作品で、バトンを受け継ぐ形となった。順調に活動をしている7人。今後ますます活躍していきそうである。

【緊急生配信!! Johnny’s World Happy LIVE with YOU Jr.祭り ~Wash Your Hands〜】スペシャルダイジェスト

 そんなIMPACTorsの魅力は“完成度”だ。もちろん、さらに磨ける部分も多いが、結成間もないにもかかわらず様々な表情と可能性を見せてくれている。パフォーマンスは、コツコツと経験を積んできただけあり、ダンスも上手く、表情もいい。新人では表現しづらい色っぽさもある。一方で『ミュージックステーション』では可愛らしい部分、爽やかな部分も垣間見えていた。先輩グループのバックを務めて吸収しつつ、自己研鑽もしてきた彼らならではのパフォーマンスだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる