チョコレートプラネット、四千頭身、オリエンタルラジオ藤森……瑛人「香水」、芸人の間でも人気の理由

瑛人「香水」

 〈君のドルチェ&ガッバーナの その香水のせいだよ〉というフレーズでお馴染みとなった瑛人の楽曲「香水」。2019年4月にデジタル配信された同曲は、リリースから1年ほど目立った動きは見られなかったが、今年春頃からTikTokで「香水」を使った動画が急増。すると、SpotifyやLINE MUSICといったサブスクリプションサービスで再生され、Billboard JAPANなどの音楽チャートで1位を獲得、8月にはサブスクリプションサービスの総再生回数が1億回を突破した。加えて、YouTubeに公開されているMVも再生回数9000万回以上を記録している(8月28日時点)。

香水 / 瑛人 (Official Music Video)

 「JC・JK流行語大賞2020年」上半期のヒト部門でも自身の名前が3位に入るなど、一大ムーブメントを巻き起こした瑛人。その活躍に一役買ったのが、芸人たちによるパロディ動画だった。最初に大きな話題を呼んだのが、お笑いコンビ・チョコレートプラネットによるMVの再現動画。この動画は長田庄平がファンから「瑛人に似ている」と指摘されたことをきっかけに作成したもの。瑛人扮する長田(肩幅が広いことから“瑛肩”と名乗っている)とダンサー役の松尾駿が出演し、歌はもちろん、カメラワークやダンスまで完コピしている。松尾がIKKOの姿で踊っている以外は特にボケることもなく、長田の歌唱力も完璧。同じくお笑いコンビ・アイロンヘッドの辻井亮平が再現したギターの技術も見事なもので、中には“口パク”だと勘違いした人もいるようだ。この再現動画は、YouTube公開からわずか2カ月で再生回数2000万回を達成。その勢いは衰えることなく、長田が自身のInstagramに瑛人とのツーショット写真を載せるなどの動きがあるたびに話題となっている。

香水/瑛人 MV再現 (covered by 瑛肩)

 また、“お笑い第7世代”として人気急上昇中のトリオ・四千頭身も「香水」をカバー。こちらはチョコレートプラネットの再現動画とは異なり、完コピしているわけではないが、注目されたのはツッコミ担当・後藤拓実の歌声だ。福岡出身のエンターテインメントグループ・よかろうもんもアカペラで参加し、メロディ自体は綺麗なのだが、清々しいほどに後藤が音程を外す。それでも本家のMVのように一点を見つめ、歌い続けるシュールさが視聴者の心を掴んだ。

香水/瑛人 アカペラカバー【四千頭身×よかろうもん】

 さらに、オリエンタルラジオ藤森慎吾は「香水」にオリジナルのラップと、【個人的な感情込みで歌ってみた】という意味深なサブタイトルを添えてカバー動画を投稿。チョコレートプラネットの動画に比べて再生回数が少ないことから、自身が出演する『王様のブランチ』(TBS系)では毎回イジられているが、それでも450万回以上再生されている。ほかにもサビで「ドルガバ」と連呼するクセの強いココリコ遠藤章造‎と狩野英孝によるコラボや、“カラオケ100点おじさん”と本気でコラボしたトレンディエンジェル斎藤司のMV風映像など、芸人がこぞって「香水」をパロディ。こうしたパロディ動画を機に「香水」を知ったという人も少なくないだろう。

香水 – 瑛人 / 藤森慎吾 Rap ver.【個人的な感情込みで歌ってみた】
【ガチ】香水/瑛人(covered by 斎藤 and カラオケ100点おじさん)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる