Snow Man 渡辺翔太、表紙飾った『anan』異例の発売前重版に 現代にフィットした感性と人を惹きつける力

Snow Man Snow Manの渡辺翔太が初のソロ表紙を務めた『anan』が異例の発売前重版となり、発売前から大きな話題となっている。発売前に重版がかかるのは創刊50年の歴史の中でも初だという。渡辺が表紙となることが発表されるとネット書店をはじめ、店舗にも予約が殺到。あっという間に品切れ状態となった。また人気特集の美容アワード「モテコスメ大賞」企画の号で男性のソロ表紙とグラビアが起用されることも同じく初めて。ジャニーズきっての美意識の高さで美容オタクを自負する渡辺の、まさに面目躍如たる活躍となった。グラビアでは「素の顔、粧(よそお)いの顔」をテーマに日々のスキンケア、メイクアップを紹介。瑞々しい素顔と3つの世界の艶メイクを披露する。

 渡辺は過去に出演したテレビ番組でも度々美容に興味があることを公表している。『しゃべくり007』(日本テレビ系)ではSnow Manメンバーの個々の魅力をアピールした際に「美容クリニックかけもちしてます」と告白。「ピーリング」「イオン導入」「毛穴洗浄」など欲しい成分がクリニックごとにあるため5軒かけもちするとこだわりを披露した。同時に「ジャニーズの人はきれいな肌を保つためにどうしているかと聞かれても、何もしていないと答えるが、自分は正直にやっていると言っていきたい」と美容に対する姿勢を語った。また『バズリズム02』(日本テレビ系)では自宅の洗面台を公開し、お風呂上がりに1時間以上スキンケアすると告白。SNS上では放送された映像を元に使用しているコスメが次々特定され「かなりのコスメ通」と絶賛された。また渡辺と同じ商品を使いたいと購入するファンが続出したのだ。

ボーダーレスな時代から生まれた新たな“美容男子”枠

 これまでジャニーズに限らず、美容に関する意識の高さや知識、美容法など詳らかにする男性タレントは少なく、ここまで言及し、キャラクターとして打ち出したジャニーズは渡辺が初めてだろう。渡辺の「美容は男女問わず、自分に自信をもたらしてくれるもの。男としてのナチュラルな美容の追求をお伝えしたいです」というコメントに表されているように、美容に関する意識が強い=女性という意識にとらわれていないことが伺える。性別に関してボーダーレスになっている現在だからこそ生まれた感性であり、キャラクターではないだろうか。スキンケアやメイクに興味を持ち、美しくありたいと思う男性にとっても渡辺は心強い存在となるだろう。

 一方ファンにとっても“意識高い系”の推しから発信される美容情報は興味深い。実際にJr.時代と比べるとお肌の状態もアップし、美しさに磨きがかかった渡辺に影響され、スキンケアの大切さに目覚めたというファンも。今回の『anan』以外にもファッション誌やアイドル誌などで美容に関する知識を披露してきた渡辺だが、美容雑誌などでの連載も期待したいところ。同じく美肌で知られる道枝駿佑(なにわ男子)もISLAND TVの動画で洗顔方法やお風呂上がりのスキンケアを発信していることもあり、今後も渡辺や道枝に続き、美を追求するジャニーズが登場してくる可能性もあるだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる