V6、KinKi Kids、嵐、関ジャニ∞……『音楽の日2020』ジャニーズの見どころは? 中居正広との貴重なトークにも注目

 今年で10回目となる『音楽の日』(TBS系)が7月18日14時から生放送される。「音楽の力で日本を元気に!」をテーマに2011年からスタートした同番組。今年は「日本の元気」をテーマに中居正広、安住紳一郎(TBSアナウンサー)のコンビで生放送ならではのライブ感と番組オリジナルの様々な企画で日本中を元気にする音楽を発信する。今回はこれまでのパフォーマンスを振り返り、同番組ならではの見どころや、パフォーマンスについて期待を込めて考察したい。

V6、KinKi Kids…中居との貴重なトークも 嵐は再び下克上コント復活か?

 今回ジャニーズからは総勢14組、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Manが出演し、パフォーマンスを繰り広げる。今回はジャニーズ事務所を今年退社した中居と、後輩グループのトークにも注目だ。普段は先輩という立ち位置が多いV6、KinKi Kids、嵐も中居の前では後輩。先輩である中居と普段はなかなか聞けないトークが繰り広げられるのかが楽しみである。

 また、中居と嵐の絡みについて、昨年は『うたばん』(TBS系)で恒例となっていた「下克上コント」が復活し、ファンが大歓喜。SNSには復活を喜ぶメッセージが多数投稿された。今回は新型コロナウイルス感染防止のため、ソーシャルディスタンスを保ってのトークとなるだろうが、ぜひ嵐の大野智と中居の新しい「下克上コント」の披露を期待したい。また手越祐也の退所で3人となったNEWSに中居が先輩としてどのような言葉をかけるのか、こちらにも注目したい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる