yama「春を告げる」がバイラルチャート急上昇 カバーからオリジナル曲へ、高い注目集めネット発のヒットに

参考:https://spotifycharts.com/viral/jp/weekly/latest

Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」は、最もストリーミング再生された曲をランク付けした「Spotify Top 50チャート」とは異なり、純粋にファンが聴いて共感共有した音楽のデータを示す指標を元に作られたプレイリスト。同チャートを1週間分集計した数値の今週分(5月21日公開:5月14日~5月20日集計分)のTOP10は以下の通り。

1位:瑛人「香水」
2位:yama「春を告げる」
3位:YOASOBI「夜に駆ける」
4位:優里「かくれんぼ」
5位:Meland×Hauken「Chernobyl 2017」
6位:神はサイコロを振らない「夜永唄」
7位:Put a Donk on It「The New Sweet Groove」
8位:Rin音「snow jam」
9位:Shuta Sueyoshi「HACK」
10位:韻マン「Change My Life」

yama「春を告げる」

 今回は2位にランクインしたyama「春を告げる」に注目したい。瑛人「香水」やYOASOBI「夜に駆ける」などTikTokをきっかけにバズを起こした曲が上位にある中で、急上昇してランクインした楽曲だ。

 yamaは2年前からカバー動画を中心に投稿している歌い手である。1年前にボカロPの猫アレルギーが制作した「bin」をカバーし、YouTubeにカバー動画を投稿したことで人気と知名度が急上昇した。この曲のYouTubeの再生数は270万回を超えている。この後に猫アレルギーと人気絵師のWOOMAと共に音楽ユニットBINを結成した。

[cover]bin/yama

 BINの楽曲もYouTubeに投稿されておりバズを繰り返している。「チルドレン」は500万回再生を超え「インスタント」と「悪食」は200万回再生を超えている。チャンネル登録者数は14万人を超えており、1年の活動ながら人気音楽ユニットになっている。

チルドレン – BIN
悪食 – BIN
インスタント – BIN

 また、2019年11月に発表されたボカロP・くじらの楽曲「ねむるまち feat.yama」でyamaはボーカルを務めるなど、積極的にコラボレーションも行っている。この曲のYouTube再生数は600万回を超えている。海外からのコメントも書き込まれており幅広い層に聴かれているようだ。

ねむるまち feat.yama (Official Video)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる