Da-iCE、新時代アーティストとして頭角を現したグループに ラファエル、EXIT、オーラル……各コラボに映る多面的な魅力

 2014年にシングル『SHOUT IT OUT』でメジャーデビューを果たし、4オクターブの歌声を持つ花村想太、アーシーボイスの大野雄大によるツインボーカルと、工藤大輝、岩岡徹、和田颯のパフォーマンス力で注目されてきた5人組ダンス&ボーカルユニット、Da-iCE。インディーズ時代に行ったロサンゼルスでの武者修行で身につけた実力と、ジャンルに捉われない音楽性で若者を中心に人気を獲得、昨年は1stベストアルバム『Da-iCE BEST』をリリースし、2021年には初の全国アリーナツアー開催が決定している。

 彼らの活動は音楽シーンだけにとどまらず、花村や和田は舞台や映画などに出演。頭脳派の岩岡と釣り好きの大野は個性を活かしたバラエティ番組に挑戦、工藤はNissy(AAA西島隆弘)やFlowBackをはじめとしたアーティストに楽曲提供を行うなど、メンバーのバラエティに富んだ活動もDa-iCEの魅力の一つだ。そんな彼らが今年に入り、YouTuberや芸人、他アーティストとのコラボ展開で新たな動きを見せている。

 2019年にも、Official髭男dismの藤原聡やシンガーソングライターのさかいゆうから楽曲提供を受け、話題を呼んだDa-iCE。そんななか、2月18日に人気YouTuberのラファエルが自身のInstagramで「この度は私ラファエルはYouTuberを辞め(事務所も辞めます)3月1日よりエイベックス株式会社に所属する事になりました。またDa-iCEのメンバーとして今後活動していく事も決定しております」と発表、Da-iCEのInstagramでもメンバーの名前に「ラファエル!?」と記載されていたことから、ファンをざわつかせた。

 その5日後、ラファエルがエイベックス社を訪れる動画をYouTubeにアップ。役員と挨拶を済ませた後にDa-iCEと対面、メンバーはラファエルを大歓迎し、すぐに打ち解ける様子が映し出された。まさか本当にメンバーとして加入!?……と思われたが、事態は急変。Da-iCEに加入できると思っているラファエルと、ラファエルは裏方バイトとして入社すると聞いていたメンバーのスレ違いミニコントが展開される。これにより、視聴者へのドッキリであることが判明。その後は和やかなトークが繰り広げられ、メンバーが普段からラファエルのYouTube動画をチェックしていることも明らかとなった。

 時を同じくして、大人気お笑いコンビEXITとのコラボが決定。EXITが3月25日にリリースしたシングル『EXSID』で、7人組ダンス&ボーカルグループEXIT×Da-iCEとして新曲を発表した。楽曲のタイトルは「I got it get it feat.Da-iCE」。作詞を工藤が担当し、〈It I got it get it(いと上がりけり)〉〈pon pon pon〉や〈もう後は(お後が)here we go〉など、EXITのチャラ語が空耳のように聞こえてくる遊び心が溢れた楽曲に仕上がっている。YouTubeで公開されたMVは、144万回以上(5月10日時点)も再生され、音楽番組『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)にも7人で出演。改めてDa-iCEのパフォーマンス力に注目が集まった。

遂に解禁!!EXIT×Da-iCE「I got it get it feat.Da-iCE」MUSIC VIDEO short ver.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる