Rin音「snow jam」がTikTok経由でバイラルチャート1位に 各プラットフォームとの連動が生むブレイクスルー

参考:https://spotifycharts.com/viral/jp/weekly/latest

 Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」は、最もストリーミング再生された曲をランク付けした「Spotify Top 50チャート」とは異なり、純粋にファンが聴いて共感共有した音楽のデータを示す指標を元に作られたプレイリスト。同チャートを1週間分集計した数値の今週分(3月19日公開:3月12日~3月18日集計分)のTOP10は以下の通り。

1位:Rin音「snow jam」
2位:Uru「あなたがいることで」
3位:YOASOBI「夜に駆ける」
4位:Official髭男dism「I LOVE…」
5位:ALKALOID/天城 一彩(CV.梶原 岳人)、白鳥 藍良(CV.天﨑 滉平)、礼瀬 マヨイ(CV.重松 千晴)、風早 巽(CV.中澤 まさとも)「Kiss of Life」
6位:The Chainsmokers「Closer(Tokyo Remix)」
7位:(K)NoW_NAME「Welcome トゥ 混沌」
8位:Crazy:B/天城 燐音(CV.阿座上 洋平)、HiMERU(CV.笠間 淳)、桜河 こはく(CV.海渡 翼)、椎名 ニキ(CV.山口 智広)「Crazy Roulette」
9位:竹内唯人「ニビイロ」
10位:Powfu「death bed(coffee for your head)(feat. beabadoobee)」

 ドラマ効果で上位をキープするUruやOfficial髭男dism、5位、7位、8位とランクインしたアニメ楽曲も気になるが、今回は1位に輝いたRin音「snow jam」について書いていきたい。

 Rin音は、福岡県宗像市出身の若手ラッパーで、クボタカイ、空音と並び大注目の新世代ラッパー。チルなトラックに乗せる緩やかでメロウなラップが特徴的で、「snow jam」はRhymeTubeの手がける楽曲と中江啓太の撮影したロードムービー調のMVが心地よい。

Rin音 – snow jam (Official Music Video)

 だが、この楽曲がなぜ数多のヒット曲を抑えてバイラルチャート1位になっているのか。それは、ショートムービーアプリ・TikTokでの爆発的な使用によるものだ。主に使用されているのは、カップルの日常系動画。〈loadingで進まない毎日/上品が似合わないmy lady/morningただただうわついて/日中も淡い夢を見る〉という歌詞に載せて、自分たちの思い出の写真が次々と流れていくものが多いように見受けられる。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!