『紅白歌合戦』リハに初出場のGENERATIONS、日向坂、キスマイ、LiSA、King Gnuら 『LIFE!』コラボコントも

『紅白歌合戦』リハに初出場のGENERATIONS、日向坂、キスマイ、LiSA、King Gnuら 『LIFE!』コラボコントも

 NHKホールにて本日、12月31日放送の『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)リハーサルが行われた。

 本日は、前半の白組トップバッターを務める郷ひろみからスタート。「2億4千万の瞳 -エキゾチック “GO!GO!”ジャパン-」をNHKホール1階ロビーから大勢のダンサーを引き連れて歌唱する。初出場のGENERATIONS from EXILE TRIBEは、ブラス隊とダンサーをバックに「EXPerience Greatness」をパフォーマンス。ゲスト審査員として出席し、GENERATIONSのファンでもあるプロゴルファー・渋野日向子の映像がスクリーンに映し出される。

 同じく初出場の日向坂46は、デビューシングル曲「キュン」を披露。MCではセンターを務める小坂菜緒が“キュンキュンダンス”のレクチャーをする一幕も。「夢を歌おう」特別企画で木下晴香とともに『アラジン』より「ホール・ニュー・ワールド」を歌う中村倫也は、黒のタキシードで登場。「素晴らしい歴史ある場所に混ぜてもらえて光栄です」と感謝を述べ、木下と美しいハーモニーを響かせた。

 デビュー8周年の今年、念願の初出場を果たしたKis-My-Ft2は、発光するローラースケートを履き「Everybody Go」を披露する。白組司会の櫻井翔は29日の会見で、デビュー前から可愛がっていた千賀健永、藤ヶ谷太輔を『紅白』出場のお祝いに食事に誘っていると明かしていたが、曲前のMCでは藤ヶ谷から「食事に行かせていただいて」と感謝を伝える場面もあった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる