中居正広、ご当地アイドルプロデューサーの恋愛事情を質問攻め「僕が逆だったら絶対に思う!」

 毎週月曜日、深夜11時56分より放送されている中居正広の『中居くん決めて!』(TBS系)。11月25日の放送では、「ご当地アイドル全部見せます!」第2弾が行われ、2組のアイドルが登場した。

 番組前半では、アイドル激戦区・名古屋市のご当地アイドルを紹介。名古屋市にある寿司店「五一」のオーナーがプロデュースする「アイドル教室」は、全員寿司を握れるメンバーで構成されており、それぞれ納豆巻きやホタテなどの“担当ネタ”を持っている。また、ご当地アイドルでありながら年間売り上げはなんと1億円。スタジオにはメンバー6人(普段は7人で活動)が出演し、活動内容や売上の内訳、人気の秘密が明かされた。メンバーの中で人気No.1は、サーモン担当の寺沢ありす。彼女は今年の9月に、月収50万円稼いだことを語った。

 番組では、そんな彼女の1日に密着。自宅では、イベントでファンに配るためにクッキー作りを行ったり、新曲のダンス練習をしたりする寺沢の様子が映し出された。番組中盤には、メンバーがスタジオで寿司握りを生披露。スタジオに来ていたプロデューサーの梅村紀之は、中居から“なぜ結婚しないのか”、“メンバーのことを好きにならないのか”と質問攻めに。おぎやはぎの小木博明に「すげえ色々聞く」と笑われると、中居は「僕が逆だったら絶対に思う!」と答える。さらに小木から「中居さんはそうかもしれないけど、大将はないもん」とたしなめられると、中居は必死に「あるのよ! 大将の前に人間だから!」と反論した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる