ポルノグラフィティが体現してきた故郷 因島への愛 『音楽の日』中継パフォーマンスの特別さ

 だからこそ、7月13日放送の『音楽の日2019』(TBS系)で“ポルノグラフィティは故郷の広島県(瀬戸内海のビーチ)から中継”という情報に多くのファンが喜びの声をあげた。この日披露されるのは「アポロ」「ハネウマライダー」そして最新曲「VS」。「VS」の歌詞は、まもなくデビュー20年を迎えるポルノグラフィティからかつての“少年”への1つのアンサーのようにも聞こえる。遊び心溢れるMVの撮影地は東京・下北沢となっており、すでに新たな“聖地”となりつつある。

ポルノグラフィティ 『VS(short ver.)』

 今後コラボカフェ・喫茶ポルノや、20年の軌跡を追う「ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION」、そして9月には東京ドーム公演も控える。まずは『音楽の日』で瀬戸内海からどのような形でパフォーマンスしてくれるのかあれこれと想像し、“雨など降らぬ”と祈りながら、彼らの出番を心待ちにしたい。

(文=村上夏菜)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!