>  >  > ジャニーズJr.単独ドーム公演開催の背景

ジャニーズJr.が19年ぶり単独ドーム公演開催に至った背景 滝沢秀明の行動力が一因に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年8月8日にジャニーズJr.総勢300名が東京ドームに集結し、単独コンサートが行われることが発表された。ジャニーズJr.としての単独ドーム公演はは約19年ぶりだという。SNSでは歓喜の声が多数寄せられ、90年代の「ジャニーズJr.黄金期」の再来という呼び声も高い。そこで、ジャニーズJr.がドーム公演開催に至ったきっかけを振り返ってみたい。

『映画 少年たち』、WEB進出……ジャニーズJr.の活躍

 これまでも、ジャニーズJr.時代に頭角を現して活躍してきたメンバーは多数存在する。珍しいことではないが、現在活躍中のジャニーズJr.も、映画に舞台、ドラマと出演が相次ぎ、実力の“底上げ感”がある。

 今年3月に公開の『映画 少年たち』に総勢100名の東西ジャニーズJr.が出演したのをはじめ、テレビ誌で度々表紙を飾っているほか、女性ファッション誌でも特集が組まれるなど、CDデビュー前のジャニーズJr.とは思えない活躍ぶりだ。

 WEBメディアへの進出も盛んで、YouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」、今年3月開設のジャニーズJr.公式エンタメサイト「ISLAND TV」と、ファンとの距離が近くなったことも要因の一つだろう。

プロデューサー・滝沢秀明の存在

 今回のコンサートをプロデュースするのは、ジャニーズアイランド社長の滝沢秀明。昨年末に現役引退し、今年1月からはジャニーズJr.のプロデュースに専念している。

 なにせ滝沢社長自ら、ジャニーズJr.として一時代を築いた立役者。『8時だJ』『愛LOVEジュニア』などのバラエティ番組をはじめ、話題作のドラマに出演、世の女性たちを虜にしてきた。輝かしいエピソードはもちろんだが、当時の苦悩も度々明かされてきた。

 当時は、ジャニーズJr.をメインとするバラエティ番組が複数あり、音楽番組への出演と露出も盛んだった。滝沢がインタビューで「僕らが見た景色をぜひJr.にも見てもらいたい」(参考:中日スポーツ / 東京中日スポーツ)と語ったように、チャンスを与えようと具体的に行動に出る姿には涙が出てくる。

      

「ジャニーズJr.が19年ぶり単独ドーム公演開催に至った背景 滝沢秀明の行動力が一因に」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版