>  >  > 錦戸亮、岡村靖幸との交流を明かす

関ジャニ∞ 錦戸亮、岡村靖幸との交流を明かす「斉藤和義さんを交えて3人で飲みに行ったりしてる」

関連タグ
岡村靖幸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に乃木坂46、桐谷健太、関ジャニ∞、KICK THE CAN CREW feat. 岡村靖幸、あいみょん、椎名林檎と宮本浩次が出演。メンバーが以前着用していたTシャツのデザインが日本で波紋を呼んでいると報道されたことを受けて決まったBTS(防弾少年団)の出演キャンセルについては、並木万里菜アナが「今夜は当初予定されていた出演者を一部変更してお送りいたします」と伝えた。

 乃木坂46が披露するのは、西野七瀬と若月佑美の卒業前ラストシングルとなる「帰り道は遠回りしたくなる」。西野は「振り付けの中で、卒業する私と若月が向かい合って踊るところがあって、それは、お互いの将来を思い合う姿を表しているみたいな感じになってます」と説明しパフォーマンスに入った。乃木坂46は華道家元 池坊による生け花をバックにコラボレーション。『KYOTO NIPPON FESTIVAL』での出会いがきっかけで、メンバーの桜井玲香、山下美月、川後陽菜は池坊を勉強し免許状も取得。今回の作品は、華道男子集団・IKENOBOYSが制作し、卒業する西野、若月の飛躍を願って「希望」と題されたという。

 KICK THE CAN CREW feat. 岡村靖幸は、4人が揃ってパフォーマンスすること自体が初の「住所」を披露した。楽曲の制作経緯についてKREVAは「僕が作ったメロディに岡村さんが歌詞を書いてきて、自分で『住所』っていう言葉が出てくると思ってなくて『住所っすか!』って言って、それがそのままタイトルになったという感じですね」と短く特徴的なタイトルに触れた。一緒にコラボすることになったきっかけについては、「岡村さんと飲みに行かせていただいたときに一緒に曲やろうかって話になってたんですけど、KICK THE CAN CREWで誰かコラボしないかっていう話が上がったときに、岡村さんとやったらいいんじゃないかなと思って始めました」とKREVAがタモリに説明。ここで関ジャニ∞・錦戸亮も岡村と飲みに行っているという話題が出ると、「たまに斉藤和義さんを交えて一緒に3人で飲みに行ったりしてるんで、もしかしたら関ジャニも岡村さんとやる日が近いのかなと感じてますけど。お願いします」と懇願するが、寡黙な岡村は頭を下げるのみ。錦戸は思わず「ノーコメントじゃないですか」と笑いながらツッコミを入れ、ようやく岡村が「ありがとうございます。ありがとう」と感謝を述べた。

      

「関ジャニ∞ 錦戸亮、岡村靖幸との交流を明かす「斉藤和義さんを交えて3人で飲みに行ったりしてる」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版