King & Princeは苦悩を糧にして輝くーー衝撃の告白相次いだドキュメンタリー番組第2回

苦悩を糧にして輝く等身大の王子様

 第2回の放送を受け、ファンの中には少なからずショックを受けた人もいたようだ。しかし等身大の悩みやリアルな葛藤を公開することで、共感を得られた部分も大きい。“王子様”のような存在の彼らも、自分と同じく悩んだり躓いたりしながら前に進んでいるのだと力づけられた人も多かったはずだ。先輩ジャニーズから次世代のアイドルを継承するKing & Princeは、苦悩を糧にして輝く等身大の王子様なのかもしれない。

 ちなみに番組でナレーションを担当するのは、事務所の先輩である俳優・風間俊介。彼もまたJr.時代にトップグループにいながらもデビューを逃し、その後俳優の道で成功を掴んだ。挫折や苦労を知る彼ならではの説得力のあるナレーションにも注目。次回はリハーサルで激しくぶつかり合う岩橋、神宮寺の様子もオンエアされる模様だ。

■北村由起
ライター・エディター。出版社勤務、情報誌編集長を経てフリーに。情報誌、webマガジン、ムック等を中心に執筆。ジャニーズウオッチャー。

※記事初出時、一部情報に誤りがございました。訂正の上、お詫びいたします。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!