>  >  > King & Princeの愛され力とは?

King & Princeの愛され力は“素直さ”にあり? バラエティ番組出演で際立つ個性豊かなキャラクター

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有吉弘行と嵐の櫻井翔によるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)8月16日の放送に、King & Princeが出演した。

 バラエティやドラマなどメディアへの露出が増えていて、若者を中心に大人気の彼ら。しかし、40代以上の世代からはあまり知られていないという。実際に、出演者にも知られていないようで、有吉には「我々世代には全然届いてない」とまで言われてしまうほどだ。同番組ではそんな彼らを、もっと多くの人に知ってもらうために「King & Princeオススメグルメ対決」が行われた。

 同コーナーは、出演者におすすめグルメを1対1でプレゼンするという内容だ。1回戦目には永瀬廉と高橋海人が対決。それぞれおすすめのグルメプレゼンが終わると、自身の特技を披露するというアピールタイムに。少女漫画の連載を持つという絵が得意な高橋は、出演者である大久保佳代子と伊達公子の似顔絵を書いてきたとのこと。さっそく絵を見せ、「似てる!」と高評価を受けるも、最後には「でも本人の方がかわいいですね」と甘い口調でコメントし女性陣を惹きつけた。一方永瀬は、話を聞くときのリアクションがいいと自慢。長嶋一茂に「最近テレビでめっちゃ見るんですけど休めてますか?」と聞き、長嶋が「休んでますよ」と答えると「まじっすか!?」とオーバーリアクションでスタジオを笑いで沸かした。

 2回戦目は、岸優太と神宮寺勇太が対決。リーダーでありいじられキャラとして知られる岸は、おすすめグルメを紹介しようと話し出すも「僕がおすすめする、がッ、あ、すいません!」といきなり噛んでしまうという憎めないドジな一面をみせた。また、優等生キャラと紹介された神宮寺は、アピールタイムで小さい頃からやっているという空手を披露。板割りを行い男らしい一面を見せる。他のメンバーとは対照的に、自身の”かっこよさ”をアピールすることで硬派なキャラクターを確立させた。

      

「King & Princeの愛され力は“素直さ”にあり? バラエティ番組出演で際立つ個性豊かなキャラクター」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版