>  >  > 白石麻衣、2018年上半期CM女王

乃木坂46 白石麻衣、2018年上半期CM女王に グループの知名度やイメージも牽引する存在感を読む

関連タグ
乃木坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46の白石麻衣が、2018年上半期CM女王に輝いた。

 これは、エム・データが発表する「2018年上半期TV-CMタレントランキング」の「2018上半期TV-CM会社数ランキング」女性部門によるもので、白石は昨年トップだった広瀬すずの13社を抑え、15社で1位に。2位の広瀬に続くのは、3位に12社で有村架純、4位には11社で同じ乃木坂46の西野七瀬を含む、川栄李奈、ローラ、渡辺直美、綾瀬はるかが並ぶ。男性部門では、10社で高橋一生が1位であるため、男女総合でも白石は首位を獲得したこととなる。2017年総合の7社から比べても倍以上の15社とCMブレイクタレントと言える。

 白石の場合、乃木坂46としてのグループCMと白石個人のCMの2つがカウントされる。対象となるのはLINE、アイアコーポレーション、アイペット損害保険、カゴメ、クルーズ、ソニーミュージックマーケティング、ディップ、ニベア花王、ブランジスタゲーム、ブルボン、マウスコンピューター、資生堂、明治、セブンイレブン、はるやま商事の15社。7月3日にはキリン「氷結(R) 300%レモン(期間限定)」のテレビCM「あたらしくいこう 2018 和太鼓」で東京スカパラダイスオーケストラと共演しており、下半期においてもさらにカウントを重ねていきそうな勢いだ。

キリン 氷結® 「あたらしくいこう 2018 和太鼓」篇(300%レモンver) 30秒
カゴメ ラブレ「乳酸菌を何で選んでいますか?」篇 / メイキング[公式]
SHOPLIST18年CM_色石篇 30秒_MEGASALE
スマホ用3Dクレーンゲーム【神の手】テレビCM_Web限定15秒Ver.
マキアージュ DルージュP「真珠ヴェールの唇」篇|資生堂
ニベア花王 ニベアボディ ニベアマシュマロケア「抱きしめてもらえる篇」 30秒 CM 白石麻衣

 個人CMに注目していくと白石の、『Ray』の元専属モデルであり、20度目の重版で発行部数31万部という記録的売り上げを誇る2nd写真集『パスポート』のイメージの延長線上にCMがあるように思える。氷結とラブレからは清潔感のある健康体を、SHOPLISTと神の手、マキアージュ、ニベアからはモデル、トップアイドルとして容姿端麗な白石を想起させる。個人としての知名度はもちろん、乃木坂46の知名度、イメージにおいても白石の存在が大きく牽引していることは言うまでもない。

 生駒里奈の卒業から2カ月が経過し、乃木坂46も先日よりスタートした『真夏の全国ツアー2018』にてグループとしての新たな一歩を踏み出している。いつかは白石にも卒業の時がやってくるわけだが、彼女はモデルや女優、タレントとしてもフレキシブルに活躍できるメンバーであり、バラエティ班としても十分な力量を持っている。インターネット番組『乃木坂46時間TV』でのひょっこりはんとの共演が話題となり、『しゃべくり007』でも披露。先日、『ウチのガヤがすみません!』(ともに日本テレビ系)に出演した際にも、得意のモノマネや「アングリーゲーム」での回答が注目を浴びた。

      

「乃木坂46 白石麻衣、2018年上半期CM女王に グループの知名度やイメージも牽引する存在感を読む」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版