ONEOHTRIX POINT NEVER、最新作にジェイムス・ブレイク、アノーニら参加 MVも公開に

 ONEOHTRIX POINT NEVER(以下、OPN)が、最新アルバム『Age Of』から、「Black Snow」のMVを公開した。

 MVはOPNことダニエル・ロパティン自らが監督。本楽曲の歌詞は、イギリス出身の哲学者・著述家であるニック・ランドと、彼が設立に携わり、90年代に活動した「サイバネティック文化研究ユニット(Cybernetic Culture Research Unit)」にインスパイアされているという。(MVはこちらから:ONEOHTRIX POINT NEVER – BLACK SNOW )

 また、今回の発表に合わせて、アルバムの全クレジットが公開に。OPN名義の作品としては初の他アーティストがゲスト参加。ジェイムス・ブレイクがアルバム全体のミックスを担当しているほか、3曲でキーボードを演奏。また、OPNがハドソン・モホークと共に最新アルバム『Hopelessness』のプロデュースを手がけたアノーニがボーカルとして参加。ほかにも、ローレル・ヘイローやラシャド・ベッカー、日野浩志郎らとのコラボレーションでも知られるパーカッショニストのイーライ・ケスラーや、チェリストのケルシー・ルー、ノイズ・アーティストのプルリエントらがクレジットされている。

 ミックスを依頼したジェイムス・ブレイクについて、ダニエル・ロパティンは次のように語っている。

「ジェイムスとうまく仕事ができたのは、ミキシングに必要なのは技術的なことじゃなくて、良いアレンジだという点で同意していたことにあると思う。正しいサウンドが並び合っていればミックスも簡単だ。でも間違った音が並んでクレイジーな場合は、技術に頼らざるを得なくなってくる。スタジオでの判断基準はすべてどうアレンジするべきか、だった。音楽的な視点でのミックス作業で、それこそ僕が必要としているものだった。とても彼が助けてくれたことに満足してるよ。ジェイムスはノッてくるとキーボードも演奏してた」

 なお、OPNは9月12日に東京・TSUTAYA O-EASTでの来日公演も決定している。

■ライブ情報
ONEOHTRIX POINT NEVER来日公演
公演日:2018年9月12日(水)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:O-EAST
前売¥6,000(税込/別途1ドリンク代)※未就学児童入場不可
一般発売日 :4月21日(土)
〈チケット取扱い〉
イープラス
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット (Lコード:72937) 0570-084-003
BEATINK

ONEOHTRIX POINT NEVER『Age Of』

■リリース情報
『Age Of』
発売:2018年5月25日(金)
価格:国内盤CD ¥2,200+税
   国内盤CD+Tシャツ ¥5,500+税
予約はこちらから

〈amazon〉
国内盤CD
国内盤CD+Tシャツ(Sサイズ)
国内盤CD+Tシャツ(Mサイズ)
国内盤CD+Tシャツ(Lサイズ)
国内盤CD+Tシャツ(XLサイズ)

〈TOWER RECORDS〉
国内盤CD

iTunes
Apple Music

〈トラックリスト〉
01 Age Of
02 Babylon
03 Manifold
04 The Station
05 Toys 2
06 Black Snow
07 myriad.industries
08 Warning
09 We’ll Take It
10 Same
11 RayCats
12 Still Stuff That Doesn’t Happen
13 Last Known Image of a Song
14 Trance 1 (Bonus Track for Japan)

〈アルバムクレジット〉
Written, performed and produced by Oneohtrix Point Never
Additional production by James Blake
Mixed by James Blake
Assisted by Gabriel Schuman, Joshua Smith and Evan Sutton
Mix on Raycats and Still Stuff That Doesn’t Happen by Gabriel Schuman
Additional production and mix on Toys 2 by Evan Sutton
Engineered by Gabriel Schuman and Evan Sutton
Assisted by Brandon Peralta
Mastered by Greg Calbi at Sterling Sound

Oneohtrix Point Never – Lead voice on Babylon, The Station, Black Snow, Still Stuff That Doesn’t Happen
Prurient – Voice on Babylon, Warning and Same
Kelsey Lu – Keyboards on Manifold and Last Known Image Of A Song
Anohni – Voice on Black Snow, We’ll Take It, Same and Still Stuff That Doesn’t Happen
Eli Keszler – Drums on Black Snow, Warning, Raycats and Still Stuff That Doesn’t Happen
James Blake – Keyboards on We’ll Take It, Still Stuff That Doesn’t Happen and Same
Shaun Trujillo – Words on Black Snow, The Station and Still Stuff That Doesn’t Happen

Black Snow lyrics inspired by The Cybernetic Culture Research Unit, published by Time Spiral Press (2015)
Age Of contains a sample of Blow The Wind by Jocelyn Pook
myriad.industries contains a sample of Echospace by Gil Trythall
Manifold contains a spoken word sample from Overture (Aararat the Border Crossing) by Tayfun Erdem and a keyboard sample from Reharmonization by Julian Bradley

Album art and design by David Rudnick & Oneohtrix Point Never
Cover image
Jim Shaw
The Great Whatsit, 2017
acrylic on muslin
53 x 48 inches (134.6 x 121.9 cm)
Courtesy of the artist and Metro Pictures, New York

 

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!