リアクション ザ ブッタ、WIZYでMV制作プロジェクト始動 メンバーによる楽器レッスンも

 リアクション ザ ブッタが、株式会社レコチョクが運営する共創・体験型プラットフォーム「WIZY」で「リアクション ザ ブッタ『After drama』MV制作プロジェクト」を9月22日から期間限定で開始する。

 同プロジェクトは、12月6日リリース予定のミニアルバム『After drama』に収録される6曲を1つの映像におさめたMVを制作するべく始動したもの。監督には数多くのアーティストのMVを手がけた清水康彦が務める。

 応援プランでは、完成したMVのエンドロールにサポーターの名前を掲載するほか、芦沢ムネトがデザインした「フテネコ」とのWIZY限定コラボグッズが入手できるプランや、メンバー自身による「スタジオでの特別ベースレッスン」や「あなただけの楽曲制作プラン」など、様々なものが揃っている。

 なお、完成したMVは11月26日開催の先行上映会の後、応援サポーターの名前をのせたエンドロールとともに、YouTubeやWIZYサイト上で公開される予定だ。

リアクション ザ ブッタ コメント 

今回、清水康彦監督とのミュージックビデオ(MV)制作をWIZYと皆さんの力を借りて実施することになりました。
「どうせ作るなら今までになかったものを!」という意志のもと、アルバムに収録されている全曲を使ってMVを作ったら面白いんじゃないかと思いこの企画がスタートしました。
清水監督とタッグを組ませて頂くのは僕らにとって夢であり、挑戦でもあります。
必ずや最高の作品にしてみせるので、皆さんの力を貸してほしいです。
そして、何より楽しみながら一緒に進んで行きましょう!

リアクション ザ ブッタ『After drama』MV制作プロジェクト

■プロジェクト概要
『リアクション ザ ブッタ「After drama」MV制作プロジェクト』 
プロジェクト期間:9月22日(金)正午~10月29日(日)23時59分 
詳細はこちら

■関連リンク
リアクション ザ ブッタ オフィシャルサイト
WIZYオフィシャルサイト

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!