>  >  > 関ジャニ大倉は「あの人」に激似だった

関ジャニ∞ 大倉忠義、あの伝説的歌手“ご本人公認そっくりさん”だった?「似てる写真があるんです」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月24日放送分の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)では、様々な有名人の“自称そっくりさん”が登場し、誰のそっくりさんなのかを推理する「自称そっくりサスペンス」に関ジャニ∞メンバーが挑戦した。

20150807-kannjyani.jpg(C)タナカケンイチ

 関ジャニ∞のメンバーが、人と触れ合い、汗をかき、様々な企画にチャレンジし、新たな一面を見せる同番組。番組冒頭、MC役の横山裕からの「似てる芸能人はいますか?」という問いかけに、大倉忠義は「僕、河合我聞とか言われますね」と笑いながら回答。大倉の答えに錦戸亮が「あと、若い時の美輪(明宏)さん」とコメントし、大倉も「似てる写真があるんです」と述べ、中学時代の美輪の写真が映し出された。横山もその話を知っていたのか「ご本人公認やからね」と話すと、大倉も「そうなんです」と相槌を打った。

 ゲームでは、5人の有名人そっくりさんが登場。「自称シャーロック・ホームズチーム」と「自称金田一耕助チーム」の2チームは、交互に浜田雅功、榊原郁恵、近藤春菜のそっくりさんを推理していくが、あとの2人をなかなか当てることができない。残り2人のうち、1人が佐藤隆太、もう1人が姉妹の三倉茉奈、三倉佳奈のどちらかであることが分かるも、大倉が三倉姉妹に混乱しチーム内で1人違う回答をし総ツッコミを受けていた。

      

「関ジャニ∞ 大倉忠義、あの伝説的歌手“ご本人公認そっくりさん”だった?「似てる写真があるんです」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版