小山田壮平&長澤知之のユニットAL、バンド編成のファーストライブを緊急レポート

20150206-nagasawa-05th_.jpg

 

 これまで両者の活動を熱心に追ってきた自分は、もちろん2人の「ミュージシャン」としての才能には絶大な信頼を置いているが、彼らが人前で歌う「アーティスト」としていかにフラジャイルな存在であるかについて、経験的にある程度は知っているつもりだ。だから、彼らが2015年の今この時に生み出している/生み出しつつある、この宝石のような音楽の輝きが、どれだけの継続性を持っているものなのかはまだ何も断言できない。しかし、だからこそ一刻も早くもっと多くの人とこの音楽を分かち合いたいし、一刻も早く「録音作品」としてこの音楽をこの世界に残してほしい。そんな、はやる気持ちが募るばかりの夜だった。

■3月3日セットリスト(バンド提供)
Happy Birthday
風のない明日
メアリージェーン
ショートナイト
夕暮れのハイ
いつもの窓から
あのウミネコ
MT ABURA BLUES
15の夏
心の中の色紙
北極大陸
とびましょう
フィーリングッド
花束
会いに行くよ

■宇野維正
音楽・映画ジャーナリスト。音楽誌、映画誌、サッカー誌などの編集を経て独立。現在、「MUSICA」「クイック・ジャパン」「装苑」「GLOW」「BRUTUS」「ワールドサッカーダイジェスト」「ナタリー」など、各種メディアで執筆中。Twitter



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる