AKB48メンバーがヤンキーと対決 北原里英「オレの方が人生の先輩だから敬語使えや」

 後半は「ヤンキー燃え台詞対決」として、お題に対してヤンキーが言いそうな台詞を言い、一人3ポイントの持ち点を持った、審査員のヤンキーを共感させるという対決が繰り広げられた。番組からお題として出されたのは「生まれたばかりの赤ちゃんにヤンキーが一言」というシチュエーション。これに対し北原が「オレの方が人生の先輩だから敬語使えや」と回答するも0ポイントに終わってしまう。岩田は「お父さんとお母さんに感謝しろよ」、兒玉遥は「お前、頭つるつるしてんなあ!」と回答し、それぞれ2ポイントをゲット。中野郁海は「おい、ガキ、元気に育てよ!」と答え、このお題で最高点の3ポイントを獲得した。

 番組の最後には、ヤンキー3人が『AKBINGO!学園』の頂点を判定。「ヤンキー燃え台詞対決」で最高点を獲得した中野がこれに選出され、番組が終了した。

 メンバーが珍しい姿でヤンキーとの絡みを見せた今回の放送。次回は『ラッキーガール2015』を放送する予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる