>  >  > 『無伴奏』フォトブックが書店で発売へ

池松壮亮と斎藤工の“水着着替え”シーンも 『無伴奏』フォトブック販売決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 現在公開中の映画『無伴奏』のフォトブックが、4月15日より書店で販売されることが決定した。

 『無伴奏』は、小池真理子の半自叙伝的同名小説を『三月のライオン』『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司監督が映画化したラブストーリー。1969年から1971年の仙台を舞台に、女子高校生の響子が、バロック喫茶「無伴奏」で出会った大学生の渉に惹かれていく模様を描く。主人公の響子を演じる成海璃子をはじめ、池松壮亮、斎藤工、遠藤新菜らが出演する。

 このたび、一部公開劇場で販売されているフォトブックの書店販売が決定。“クオリティの高い美術書的デザインで長く大切にお持ちいただくための本”をコンセプトに、1969年、激動の時代を再現した劇中写真やオフショットなどを収録。さらに、撮影中や撮影直後に行われた、成海、池松、斎藤、矢崎監督のそれぞれのインタビュー、原作の小池と矢崎監督の対談、パンフレットには掲載されていない撮影日誌が収められている。

 なお、研音公式ショップ「K-SHOP」でも予約受付が開始されており、5月5日までに購入すると、抽選で20名に成海璃子サイン入りフォトブックが届けられる。

 あわせて、新たな場面写真も公開。成海、池松、斎藤、遠藤の4人が海に浮かんでいる様子や、池松と斎藤が水着に着替えるシーンなどが捉えられている。

20160413-mubansou-sub1.png(c)2015 「無伴奏」製作委員会20160413-mubansou-sub2.png(c)2015 「無伴奏」製作委員会

■発売情報
映画『無伴奏』フォトブック
4月15日(金)発売
写真:西永智成(『きみはいい子』『予告犯』ほか)
発行所:有限会社オムロ
編集:オムロ京都出版部
ブックデザイン:秋山伸(『鈴木理策写真展 意識の流れ』『大竹伸朗展 ニューニュー公式カタログ』ほか)
判型:B5・ソフトカバー
頁数:128
定価
価格:3000円+税
ISBN 978-4-9908954-0-2 C0072
研音公式ショップ「K-SHOP」:http://www.kenon-shop.jp/

■公開情報
『無伴奏』
公開中
出演:成海璃子、池松壮亮、斎藤工、遠藤新菜、松本若菜、酒井波湖、仁村紗和、斉藤とも子、藤田朋子、光石研
監督:矢崎仁司
原作:小池真理子『無伴奏』(新潮文庫刊、集英社文庫刊) 
主題歌:「どこかへ」Drop’s(STANDING THERE, ROCKS / KING RECORDS)
配給:アークエンタテインメント
製作:「無伴奏」製作委員会(キングレコード/アークエンタテインメント/オムロ)
2015年/日本/カラー/16:9/5.1ch/132分/R15+
(c)2015 「無伴奏」製作委員会
公式サイト:mubanso.com

「池松壮亮と斎藤工の“水着着替え”シーンも 『無伴奏』フォトブック販売決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版