>  >  >  > 鮫島有美子

鮫島有美子

(サメジマユミコ)

軽い響き、自然な表現をもつソプラノ。ドイツ・リート、日本歌曲から、欧米の愛唱歌までと幅広いレパートリーをもち、その全てが高く評価されている。現在は、名伴奏者である夫、ヘルムート・ドイチュとともにドイツのアウグスブルクに居を構え、世界中で活躍中だ。
東京藝大大学院を修了後、75年ニ期会オペラのヴェルディ「オテロ」デズデモナ役でデビュー。76年にベルリン芸術大学に留学し、卒業後はドイツを中心に活動を始める。84年に発表した日本歌曲のCDがベストセラーを記録——その日本語の美しさ/発音の自然さ/独自の語り口が絶賛され、一躍スター歌手の地位を獲得した。

鮫島有美子の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版