>  >  >  > Wendy Jamesの情報

Wendy Jamesの情報

(ウェンディ・ジェイムズ)

80年代後期、テクノとパンクを融合した異端なサウンドで、一大センセーションを巻き起こしたトランスヴィジョン・ヴァンプ。その紅一点ヴォーカリストとして、強烈なインパクトを放っていたのがウェンディ・ジェイムズだ。彼女は尊敬するエルヴィス・コステロをソングライターに迎え、93年に『ナウ・エイント・ザ・タイム・フォー・ユー・ユア・ティアーズ』でソロ・デビュー。シックな色気を漂わす熟成したヴォーカルと、コステロの描くメランコリックなメロディは絶妙にマッチした。また、ジ・アトラクションズのポール・トーマスの叩くハギレ良いドラムが、楽曲をよりタイトに仕上げたのである。しかしこの作品以降、まったく音沙汰がない……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版