>  >  >  > Uncle Kracker

Uncle Kracker

(アンクル・クラッカー)

確信犯的ラップコア・アーティスト、キッド・ロック。そのアルバムにターンテーブリストとして参加しているのが彼、アンクル・クラッカーだ。ソロとしては00年に『ダブル・ワイド』を、02年に『ノー・ストレンジャー・トゥ・シェイム』を、04年に『セヴンティ・トゥ&サニー』をリリースしている。
一般的にターンテーブリストというと、自らの超絶プレイを惜しげもなく披露しているさまを想像するが、クラッカーおじさんはちょいと違う。彼はマイクを持ちラップを披露するのだ。で、トラックはというと、レゲエ風のものやラップコア的ロック・テイストのものを中心に取り揃え、そこにDJならではのサンプリング・センスで多彩な味つけを施している。いかにもアメリカのホワイト・キッズ好みな音だけに、好調なヒット・チャート・アクションも頷けるというもの。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版