>  >  >  > Tommy McClennan

Tommy McClennan

(トミー・マクレナン)

戦前デルタ・ブルースの後期を代表するトミー・マクレナン。活躍したのは戦前だが、このブルースマンほど現在のラッパーとの相似性を感じさせる人はいない。”ニガー”という言葉をひんぱんに使い、歌う内容も酒や女のことばかり。酒びたりでトラブルばかり起こしていたらしい。
彼が録音を行った39〜42年というのは、デルタ・ブルースにもシティ化の波が押し寄せていた時期だが、この男はそんな風どこ吹くものぞ、とばかりにひたすら泥臭い音を好んだ。がむしゃらなギター奏法に野放図な歌いっぷり。——痛快極まりないブルースが楽しめる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版