> The Geraldine Fibbers

The Geraldine Fibbers

(ザ・ジェラルディン・フィバーズ)

南カリフォルニア出身のジェラルディン・フィバーズはパンク・ロックとカントリーの融合。ボーカル、カルラ・ボズリッヒ(元エシル・ミートプロウ)の独特なしゃがれ声に恵まれたバンドはメジャー・レーベルと契約。フル・アルバム『ゲット・スリー・ゴーン』で最盛期を向かえ、ライド・ギターとわめき声が交差する、ポスト・パンクを取り入れたトラディショナル・カントリーを演奏する。バンドはウッド・ベースやペダルスチール・ギターなどトラディショナルな楽器を取り入れることに抵抗はないようだが、ノイジーなサウンドと情熱的な叫びはカントリー・ミュージックとして分類不可能だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版