>  >  >  > Reindeer Section

Reindeer Section

(レインディア・セクション)

ヴァセリンズ、ティーンエイジ・ファンクラブ、ベル&セバスチャン、モグワイなどなど、数々のバンドを輩出し、地元シーンの友好的かつ強固な繋がりが有名なスコットランドのグラスゴー。そんなグラスゴー・シーンのスーパー・グループとでもいうべきなのが、このレインディア・セクションである。スノウ・パトロールのゲイリー・ライトボディを中心として(作詞作曲は彼が全面的に担当)、リチャード・コルバーン、ミック・クーク(以上ベル&セバスチャン)、ジョン・カミングス(モグワイ)、エイダン・モファット(アラブ・ストラップ)など錚々たる面子が集結し、01年に1stアルバム『Y’all Get Scared Now,Ya Hear!』を発表。グッド・メロディを身上とするグラスゴー節満載の爽快なポップ・ソングスを繰り広げる。また02年には、ユージン・ケリー(ユージニアス)、ノーマン・ブレイク(ティーンエイジ・ファンクラブ)、その他アイドルワイルドやアルフィーなどのメンバーも合流し、”ビッグ・ファミリー・オブ・グラスゴー”の様相を呈する2ndアルバム『ソン・オブ・エヴィル・レインディア』を完成させ、ここ日本でも7月にリリースされる。
ちなみに、いわゆるサイド・プロジェクト的な期間限定バンドではない模様。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版