> 具島直子

具島直子

(グシマナオコ)

96年にアルバム『miss G』でデビュー。以来、70年代シンガー・ソングライターやAOR、そしてニュー・ソウルなどに影響された音楽性を志向する。緻密に作られた楽曲、アーバンで洗練されたサウンド、ほのかに香るインテリジェンス——そのどれもがお洒落なのだけれども、洋楽リスナーからうるさ型のマニアまで、コアな音楽ファンの耳にも耐えうるクオリティを保つ。99年の3rdアルバム『mellow medicine』では、プログラミングを大胆に取り込み、新境地を開いてみせた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版