> John Rose

John Rose

(ジョン・ローズ)

英国生まれのアヴァンギャルド・ヴァイオリニスト。オーストラリアで聞いたフェンスを通り抜ける風の音にインスパイアーされて音楽を始めた。その音楽活動は、有刺鉄線、動力工具、ヴァイオリンなどの使用、野外録音等、実験性に富んだものである。彼は妙技とカコフォニーを屈指したインをプロヴィゼーションを聴かせる。また、彼が弓を引き、奏でる電子音は特別な効果を誘発し、ヴァイオリンの音色に対する自分の固定観念を疑わずにはいられなくなる。常に進化し続ける混沌としたそのスタイルは、遊び心と冒険心が上手く助長しあった結果と言えよう。彼には、あるパフォーマンスに触発され、10時間テレビセットの前に座り、映画のテーマ曲やスタンダード曲を演奏し続けたという逸話もある。イツァーク・パールマンには考えられないことであろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版