>  >  >  > ICY DEMONS

ICY DEMONS

(アイシー・デーモンズ)

シカゴとフィラデルフィアを中心に活躍するグループ、アイシー・デーモンズは、HIM/バブリコン/ニード・ニュー・ボディなどに在籍するグリフィン・ロドリゲスと、マン・マン/ニード・ニュー・ボディ/リリーズなどに参加するクリス・パウエルの2人を中心に構成されている。そのサウンドは、アセンズのウィアード・ポップやシカゴのポスト・ロックなどの影響を感じさせる極めてユニークなものだが、完成形はあくまでもポップ。
04年に1stアルバム『Fight Back!』、06年にはスコット・へレン(プレフューズ73)が主宰するレーベル<Eastern Developments Music>から2ndアルバム『Tears Of A Clone』をリリースし、耳の早いリスナー間で評判を呼ぶ。続く07年リリースのアルバム『マイアミ・アイス』では、タイトルこそアメリカの人気TVドラマ『マイアミ・バイス』のもじりだが、21世紀のマジカル・オーケストラル・ポップとでも言うべき一大絵巻を展開。ジェフ・パーカー(トータス)、ジョシュ・エイブラハムズ(タウン&カントリー、リマインダー)といったゲスト陣を招き、目の前の景色がだんだんと歪んでくるようなトリッピンな感覚すら抱かせる、カラフルなリゾート・ポップスを聴かせてくれる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版