>  >  >  > Ed McCurdy

Ed McCurdy

(エド・マッカーディ)

エド・マッカーディは50年代後期から60年代初頭にかけて大人気を博したフォーク・リヴァイヴァリストのひとり。彼が作曲した「Last Night I Had the Strangest Dream」は、現在いたるところでカヴァーされている人気曲だ。彼のピート・シーガーばりに抑揚の効いた豊かなテナー・ヴォーカルは、温かいアコースティック・ギターのかき鳴らし音とアルペジオにピッタリとマッチしている。カウボーイ・ソングや子供向けのフォーク・ソングを歌うことにも長けていたマッカーディだが、当時のサブ・カルチャー・ムーヴメントの中で彼の人気を高めたのは、大学のキャンパスでウケの良かった政治的要素も含んだ作品の数々だった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版