>  >  >  > E-A-SKI

E-A-SKI

(イー・ア・スキー)

ラップ・ファンの多くはスーパー・プロデューサー、E-A-スキ−の作品を知らず知らずの間に何度も聴いていることだろう。スキーはアイス・キューブやスパイス・ワン、E-40、ノーティ・バイ・ネイチャーなど、プラチナ級のアーティスト作品を数多く手掛けてきた。音楽性の幅が広く、グラミー賞に輝いたノーティー・バイ・ネーチャーの「フィール・ミー・フロウ」をプロデュースした彼が、スパイス・ワンのシングル「トリガー・ゴット・ノー・ハート」も手掛けたとは信じ難い。他のプロデューサーがひとつのやり方に徹する中、SKIはあらゆるサウンドの可能性を追求。ブレイク・ビーツやさまざまな挿入音、そしてオリジナルなベース、キーボード、ドラムの構成を創造。長年スポットライトを避け、業界関係者の間のみで評判をあげたSKI。遂にソロ・アルバム『アースクエイク』によってファンにその姿を見せることになる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版