> Def Leppard

Def Leppard

(デフ・レパード)

80年代に青春を謳歌した人たちにとっては忘れられないグループではないか。その爽やかで分厚い猛烈キャッチー・サウンドに、世界中のキッズが酔いしれ、そしてアツいシング・アロングを決めたことだろう。
80年、NWOBHMの嵐が吹き荒れるなか『オン・スルー・ザ・ナイト』でデビューを飾る。そして2ndアルバム『ハイ&ドライ』のヒットをはさみ、83年、完全にアメリカ市場を視野に入れたハード&ポップな3rdアルバム『炎のターゲット』をリリース。驚くべきことに全世界で900万枚を越すメガ・セールスを記録した。続く87年発表の『ヒステリア』はギネス級のマンモス・セールス(米国だけで1,100万枚)を挙げ、世界的モンスター・アーティストの仲間入リを果たした。その後も、キッズのために数多くの秀作をリリース、現在でも絶大なる人気を誇る。
このようにロック史上最大の成功を収めたポップ・メタル・バンドと知られる彼ら。しかし、その軌跡は常に悲劇と隣あわせであった。リック・アレン(dr)の左手切断事故、中心メンバー、スティーヴ・クラーク(g)の死——を乗り越え、不死鳥のごとく甦るタフネスとポジティヴィティはあまりに感動的だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版