> Dale Hawkins

Dale Hawkins

(デイル・ホーキンズ)

CCRやローリング・ストーンズがカヴァーした「Suzy Q」のオリジネイターとして知られるデイル・ホーキンス。50年代のロカビリー・スターだが、彼の音楽性にはブラック・ミュージックの影響も色濃く反映され、その強靭なビートは当時のシーンにインパクトを与えた。特に「Suzy Q」での、ジェームズ・バートンのギター・ソロは多くのギタリストが真似をしたという。
60年代後半には、『L.A., Memphis and Tyler, Texas』という傑作スワンプ・アルバムを残している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版