>  >  >  > CHRISTIAN SMITH

CHRISTIAN SMITH

(クリスチャン・スミス)

世界各地を渡り歩き、現在テクノ界でもっともノリにノッている男、クリスチャン・スミス。幾多のリリース/コラボレーション、3台のターンテーブルを駆使した壮絶なデッキ・スキルで注目を集める鬼才である。
15歳でスヴェン・ヴァースのDJに触発され、エレクトロニック・ミュージックの世界へ。17歳でフランクフルトの名門クラブ<Omen>への出演を果たす。その後、ワシントンD.C.の大学に進学。卒業後、故郷のストックホルムへ戻り、カリ・レケブッシュ/アダム・ベイヤー/ジョエル・ムルらと共にスウェーデン・テクノ・シーンを形成した。99年、自身が主宰するレーベル<Tronic>から、Jean-Phillipe Avianceとの共作「Gold Rush」をリリース。この作品は、カール・コックスを始めとする著名なDJチャートを席巻し、その年のクラブ・アンセムとなった。
これまでに、自らのレーベル以外にも<Yoshitoshi><Nervous><Sm:)e><Redlight><Primevil><Rrimate><Jerico><Loop><Rotation><In-Tec><Platform>より作品を発表。フュージョン・メン/ヴィクター・インブレス/クリスチャン・ブロック/エンジェル・アラニス/ストライク/ジョン・セルウェイといったアーティストとコラボレーションを展開した。そのスタイルはミニマル/トランス/ハウスの要素を幅広く包括しており、サブ・レーベル<Strive>ではテック・ハウスを積極的にリリース。世界中のクラウドから熱狂的な支持を獲得している。
ヒット作を聴いていくと、彼はコラボレーション相手の能力と特性を引き出すのが実にウマい。今度は誰と共同作業を進めるかにも注目である。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版