>  >  >  > Charlotte Churchの情報

Charlotte Churchの情報

(シャルロット・チャーチ)

"天使の歌声"——1998年、弱冠12歳のあどけない少女がCDをリリース、世界をあっと言わせた。ボーイ・ソプラノ作品は数多いが、声楽界に少女が出現することはあまり見られない。ゆえに、それは衝撃的な事件でもあった。
外見からは想像もつかないような本格的歌唱力をもち、清冽な、それでいて甘いソプラノ・ヴォイスで聴衆を魅了する。「好きだから歌いたい!」——それだけの理由で彼女は歌う。だからこそ純粋な音楽として、人々の心に響き渡るのだろう。
「夢はミラノ・スカラ座でプッチーニ・オペラの主役を歌うこと」だというが、オペラ歌手としての全盛期は、一般的に体が完成される30歳からだとされている。夢の実現までにはしばらく時間がかかりそうだが、彼女の今後に心配はない。「神童」「天才」と呼ばれる演奏家たちには大成できずに消えていく人も多いが、彼女はしっかりと"自分"をもっており、決して才能や人気に溺れることなく、自分が身体的にも音楽的にもまだまだ未成熟であるということを知っているからだ。夢を実現するためひたむきな努力を続け、デビューから日に日に成長ぶりを見せる彼女。本格的な大人の歌手になるのも楽しみだが、それまでの"経過"も存分に楽しませて欲しい。大人には真似のできない、今の彼女だけの音楽があるのだから……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版