>  >  >  > Cappadonna

Cappadonna

(カパドンナ)

あのウータン・クランの一員(2ndアルバムからの正式メンバー)であるカパドンナ。鬼個性集団の中にあって、まとも(笑)な存在でありつつも、ライヴでは一際ユーモラスな動きで観客を魅力するヤツだ。
そんな彼が、98年にソロ・デビュー作『The Pillage』をリリース。ここでは総指揮RZAの下、ウータンの時より不穏な雰囲気はやや薄れているものの、濃いソウル風味のサウンドが展開されている。そこにバリトン・ヴォイスのラップがのっかることで、病みつき必至の泥臭いナンバーに仕上がるのだ。また、前作と同路線である01年の2nd『The Yin And The Young』は、収録曲すべてにフィーチャリング・ラッパーを迎えるという豪華さ。しかし、決して大勢のアーティストの中に埋もれることのない、パワフルなラップを披露している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版