> Ben Kweller

Ben Kweller

(ベン・クウェラー)

音楽一家に生まれたベン・クウェラーは幼少時代から音楽に親しみ、ティーンエイジャーになってからはニルヴァーナに憧れてバンド活動を開始。93年に結成したポスト・グランジ・バンド、ラディッシュでは、15歳という若さながら、97年にアルバム『Restraining Bolt』でメジャー・デビューも果たす。ヨーロッパ/アメリカをツアー、また、<ロラパルーザ>といったフェスにも出演し、人気を博すものの、99年にバンドは解散。その後、N.Y.に移り住んだ彼は作曲活動を再開し、イヴァン・ダンドゥ(元レモンヘッズ)やジュリアナ・ハットフィールドなどとツアーを重ね、デイヴ・マシューズ(デイヴ・マシューズ・バンド)の<ATOレコーズ>と契約。02年に初のソロ・アルバム『SHA SHA』を発表し、トラディショナルな風情も醸すポップなメロディを繰り広げ、ソングライターとしての健在ぶりをアピールした。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版