> Beat Happening

Beat Happening

(ビート・ハプニング)

「アノヒトタチ、ヨクワカラナイケド、カワイイワ!」、「なんで、こんなモノをわざわざリリースするんだ……?」と世界中のアノラック信者と、マッチョなロック・ファンを唸らせたビート・ハプニング。ローファイ/宅録シーンに多大な影響を与えた<K・レコーズ>のキャルヴィン・ジョンスン率いる「筋金入り」のヘナヘナ・バンドだ。カート・コバーンや、ベック、ジョン・スペンサーといったビッグ・アーティストが電柱の影からエールを送るほどだから、その脱力サウンドは保証付きといっていいだろう。まるで難しいことなんか、考えるなよ! そんなことより大事なのは「イージー・ゴー!(気楽にいこうぜの意)」さ、と言わんばかりだ。
レイン・コーツ、ザット・ドッグと並ぶ、純粋さを感じさせる女の子ヴォーカル&シンプルな演奏で、音とたわむれる様はリスナーをハッピーな気持ちにさせる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版