>  >  >  > 2丁拳銃

2丁拳銃

(ニチョウケンジュウ)

ダウンタウンや藤井隆、間寛平など、吉本興業の芸人はミュージック・シーンでも活躍する多才な人物が多い。この2丁拳銃も次世代のブライテスト・ホープとして、かなりの好ポジションにいると言えるだろう。ザ・ブルーハーツの楽曲「44口径」からインスパイアされてコンビ名が付けられたというだけあり、音楽に対する思い入れも大きいようである。
ヌボーッとした佇まいで天才的なボケっぷりを発揮する小堀裕之、“浜ちゃんの弟”ライクな面構えで容赦なくツッこむ川谷修士からなる2丁拳銃。98年「逢いたくて」をリリースする。芸風からは到底察しがつかない、素朴なぬくもりに包まれた楽曲を、緩急の効いたツイン・ヴォーカルでなんなく歌いこなすあたり、ミュージシャンとしてのポテンシャルがキラリと光る。また、小堀&川谷自ら積極的に作詞を手掛けていることも、音楽活動がお遊びではない証明だ。その後もコンスタントにシングルをリリースし、01年10月には1stアルバム『ラブロック』を発表。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版