>  >  > MIYAVI、ジャケット写真公開

MIYAVI、『ALL TIME BEST “DAY 2”』アートワーク公開 作品への思い語った本人コメントも

関連タグ
JPOP
ROCK
映画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MIYAVIが、4月5日に発売するベストアルバム『ALL TIME BEST“DAY 2”』のジャケット写真を公開した。

 同アルバムは、映画『無限の住人』の主題歌「Live to Die Another Day - 存在証明 -」を収録するデビュー15周年を記念してリリースする作品。同作には、過去のシングル曲の新録版も収められ、初回盤として、2016年に行なわれた『MIYAVI Japan Tour 2016“NEW BEAT, NEW FUTURE”Tour Final』の映像特典を用意している。

 なお、2月19日の韓国公演を皮切りに、6度目のワールドツアー『MIYAVI World Tour 2017 “Fire Bird”』をスタート。香港・台湾とアジアでライブを行い、その後、アメリカ、ヨーロッパでの公演を予定している。

MIYAVI コメント

DISC 1「DAY 1」について

「DAY 1」デビュー当初のスタイルから、ドラマーのBOBOくんと出会い、よりギターにフォーカスし、オルタナティブなスタンスに移行した時期。J-glam Inc, を設立し、世界と対峙していく意識も強くなり「雅-miyavi-」から「MIYAVI」に変えた時期でもあります。「DAY 1」は、夜明けが来て、新しい自分に生まれ変わり、新しい時代に挑む。自分にとって刀でもあるギターと向き合い、常に新しいことに取り組み、没頭していた日々でした。2011年には『Samurai Sessions』が始動して、2012年に『DAY 1』というシングルもリリース。2013年には「MIYAVI」に改名、アルバムもリリースして、世界に挑戦スタートしていく重要なタイミングでもありました。そして2014年に活動拠点をL.A.に移し、世界で活躍する音楽プロデューサー達と今も楽曲制作を続けています。

DISC 2「DAY 2」について

「DAY 0」は、僕がインディーズ時代を経てメジャーデビューして、ソロアーティストとして歩みだしたスタート地点です。僕だけでなくファンの皆含め「MIYAVI (雅-miyavi-) 」として歩み始めた時期です。ヴィジュアル系というカルチャー/ジャンルの中で、いかに枠にとらわれず、独自のスタイルを確立させられるか試行錯誤していた時期でした。今回、インディーズ時代の音源をそのまま入れたことは、その頃から応援してくれているファンの皆含め、これまで関わってくれた全ての人達に捧げるという意味でも重要な事でした。あと、今、現在進行形のMIYAVIとの振り幅およびその進化の過程も感じてもらえると思います。

『ALL TIME BEST“DAY 2”』について

タイトル「DAY2」に関しては、「DAY 0」~「DAY 1」15年にわたる MIYAVI の活動を経て、また夜が明け、新しい時代作っていく、そういう思いで付けました。作品としても、ベストアルバムとしてただ既存曲をいれるだけでなく、旧曲達をリアレンジ、また新曲も収録し「過去と未来を繋げられる」ものなったと思います。一つ一つの点と点が、線になった時、また次の点(夜明け)が見えてくる、そんなイメージです。「新しい時代のギターミュージックを作る」これは僕の飽くなき挑戦でもあり、ライフワークです。挑戦こそが、新しい時代をつくると信じていますし、常に未来をみて、一瞬一瞬、大事に、全力でぶつかりながら前進したいと思うと同時に、何より15年のキャリアの中で、アーティストMIYAVI を信じ、応援し続けてくれるファンの皆さんとこの瞬間を分かち合える事を嬉しく思います。

■リリース情報
『ALL TIME BEST “DAY 2”』
発売:4月5日(水)
価格:初回限定盤(2CD+DVD)¥7,800+税
スリーブケース付き
特典Booklet
・新規撮影素材
・MIYAVI Japan Tour 2016“NEW BEAT, NEW FUTURE”オフショットスチール集
通常盤(CD)¥2,500+税
デジタル(通常盤+「Mission: Impossible Theme」バンドル特典)

<CD収録曲>
DISC 1 -DAY 1-
1.What’s My Name ? - Day2 mix(新録)
2.Universe - Day2 mix (新録)
3.Ahead Of The Light - Day2 mix(新録)
4.素晴らしきかな、この世界 –What A Wonderful World - Day2 mix(新録)
5.Guard You- Day2 mix(新録)
6.Live to Die Another Day -存在証明-(新曲:映画『無限の住人』主題歌)
7.What’s My Name ?
8.Survive
9.Torture
10.Strong
11.Day 1
12.Ahead Of The Light
13.Horizon
14.Secret
15.Real?
16.Let Go
17.The Others
18.Afraid To Be Cool
19.Fire Bird
20.Long Nights

DISC 2 -DAY 0-
1.ロックの逆襲 -スーパースターの条件-
2.Freedom Fighters -アイスクリーム持った裸足の女神と、機関銃持った裸の王様-
3.結婚式の唄-with BAND ver.-
4.セニョール セニョーラ セニョリータ
5.愛しい人(ベタですまん。)-2006 ver.-
6.Dear my friend -手紙を書くよ-
7.君に願いを
8.We Love You〜世界は君を愛してる〜
9.Selfish love -愛してくれ、愛してるから-
10.咲き誇る華の様に -Neo Visualizm-
11.素晴らしきかな、この世界 –What A Wonderful World-
12.陽の光さえ届かないこの場所で feat. SUGIZO
13.Girls, be ambitious.(インディーズ盤音源)

<DVD収録内容>※初回限定盤のみ
『MIYAVI Japan Tour 2016“NEW BEAT, NEW FUTURE”』Tour Final 幕張メッセLIVE映像(約90分予定)

■公開情報
『無限の住人』
公開:4月29日(土・祝)
出演:木村拓哉、杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、北村一輝、栗山千明、満島真之介、金子賢、山本陽子、市川海老蔵、田中泯、山﨑努
原作:沙村広明( 講談社「アフタヌーン」所載 )
監督:三池崇史
脚本:大石哲也
音楽:遠藤浩二
主題歌:MIYAVI「Live to Die Another Day -存在証明-」(UNIVERSAL MUSIC)
製作:「無限の住人」製作委員会
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎 東映京都撮影所
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)沙村広明/講談社 (C)2017 映画「無限の住人」製作委員会

■ライブ情報
『MIYAVI World Tour 2017 “Fire Bird”』
2月19日(日)韓国 Seoul V HALL
2月24日(金)香港 Hong Kong MacPherson Stadium
2月26日(日)台湾 Taipei ATT Show Box(ATT文創立方)

3月9日(木)『J-WAVE SAISON CARD TOKIO HOT 100 FESTIVAL』
東京・新木場Studio Coast

MIYAVI Official HP
MIYAVI Instagram
MIYAVI Twitter
MIYAVI Facebook
MIYAVI YouTube
『無限の住人』公式サイト
『無限の住人』公式Twitter

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版