>  >  > NMB48山田菜々、ツッコミの難しさに号泣

NMB48山田菜々、ツッコミの難しさに号泣「ウケたいんですけど、どうしたらいいですか」

関連タグ
NMB48
JPOP
げいにん!!!3
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NMB48が、バラエティ力を向上させるための様々な企画に挑戦する『げいにん!!!3』(日本テレビ系)。7月20日放送回では、番組恒例の「ツッコミ抜き打ちテスト」が行われた。

 同番組は、NMB48のメンバーたちが「私立なんば女学院」の生徒として、ゲストの特別講師から「ガヤ芸」「一発ギャグ」といった様々なお笑い修業を積んでいくというもの。今回のテーマは突然ボケられても、的確なツッコミが可能かどうかを試す「ツッコミ抜き打ちテスト」。“刑事の張り込み”や“電車のアナウンス”という設定で、フットボールアワー・岩尾望が繰り出すボケに対し、メンバーが的確なツッコミを披露した。

 “電車のアナウンス”という設定では、乗客役の山田菜々が、駅員役を務める岩尾の「間もなく電車が参ります、痴漢の方は白線の内側でお触りください」というボケに対し「この人変態です!」とツッコむも、反応はイマイチ。この反応を受けた山田は「何回やっても面白くない。ウケたいんですけどどうしたらいいですか」と号泣し、フットボールアワーの2人を困惑させた。

 その後、番組ではお題が難しいという判断が下り、ボケを「間もなくホームに電車と思春期が参ります」に統一。これに対し、AKB48から移籍してきた梅田彩佳は「私一体何年前や」とツッコみ、後藤から「悲しなるわ! 40代後半の意見みたいやないか!」とイジられた。続く山本彩は「確かに、初恋の人にそっくり。この電車!」とボケに乗り、フットボールアワーの2人を感心させた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版